海と星とタロットカード la mer, les étoiles et tarot

No.0003 タロットカードを額面通りにとらえないで

2020/06/03
アドリアーナMESSAGE(読み物)

タロット占いのステラマリス・アドリアーナです。

東京(三軒茶屋)・大阪(西天満)での対面鑑定およびLINE通話鑑定を承っております。



arcaca.jpg




今日は、占い全般に言えることですが
特にタロットカード占いでお伝えしたいことを
書かせていただきます。


「タロットカードの意味を額面通りに捉えないで」



が本日のテーマです。


タロットカードにはいろんな並べ方(スプレッド)があり、
そこに一枚一枚意味が出てくるのは皆さんご存知だと思います。


ただ、どの場所に何が出ようと、わたしはその1枚を
単体の意味だけで短絡的に読むことはありません。
そんな単純な話で良いのなら、
人間同士の対面占いではなくスマホアプリで定型の
コメントが出てくるものでじゅうぶんなはずです。

スマホアプリのタロット占いを否定しているのではございません。
いつでも、知りたい時に
はっきりと結果が見られることも、とても重要です。



生身の占い師は、


その人の悩み・あるいは希望は何なのか
その人にとって、どんな意味をなすカードなのか
どの場所に出てくるか
カードの連動性によっての意味の強まりや打ち消し

このような複合的な要素を瞬時に読み取り、お伝えしています。


ですので、

「悪魔のカードだー!もう最悪ー!」

と、単純に語れることではありません。


人によっては、その一見怖いように思えるカードが
良いエネルギーに転換するチャンスかもしれないのです。


だから、一見明るいカードが出ている場合でも、
それが逆に罠だったり
注意事項だったりすることもあります。


対面占いに、カードそのものの額面通りの意味を
要求されるのなら、ちょっと勿体無いことです。
それならアプリでじゅうぶんですから。


要は、自分にとって、感覚・価値観・雰囲気、
そういったものの「相性がいい」と感じる占い師を
見つけることが重要です。

良い鑑定結果が出ているなら、
それを逃さないようどんな努力をするべきなのか。
思わしくない結果なら、
どうすれば少しでも状況を改善できるのか。

こういったことを素直に受け止めることができる
のが相性の良さです。

そういう占い師に出会えたら、明日のため、
そして過去を美しいものにするための
後押しをしてくれる、
頼れる味方になってくれるはずです。


また時々、
「相談者にたくさん話をさせる占い師は占い師ではない」
といった記事をお書きになる占い師さんも
いらっしゃいますが、わたしは占いのあり方は
多種多様であるべきだと思いますし、
「予言予知」「霊視」などの文言を
謳っていらっしゃる占い師の場合には
そのような表現になることもあるだろうと理解もしています。

どんな占い方が「正しい」のかを言うよりも、
やはりそれはご相談者様が判断されることだと思います。

占い師は、ご相談者様を
「説き伏せる」「思い通りにする」
のが仕事ではありません。
ご相談者様の目の前にある事象に対して占い、
ありのままにご報告するのが任務であり、
全知全能の神などではもちろんないのです。


「有名な人だから行ってきた」
「近所でたまたま見つけたから行ってみた」


どちらの入り方でも、そのあとその占いが
ご本人様にとって良い方向に進めるならば、
どちらも良い占いだと思います。


アドリアーナはご相談者様との対話を重視していますが、
「何も言わない状態で、このまま占ってください」と
おっしゃる方にもそのまま素直にタロットカードを
采配し占わせていただきます。

ぜひ、占い師による生身の対面鑑定をご体験ください。



Stella Maris Adriana
Stella Maris Adriana
Admin: Stella Maris Adriana
「あなたの運命の軌道を変えるタロット占い」

ステラマリス・アドリアーナ
Stella Maris Adriana

マルセイユタロット占い師
Fortune Designer
東京都世田谷区、兵庫県芦屋市在住
フランス・AIX-MARSEIILLEIII大学・外国人コース修了

自身の店舗で対面鑑定を開始して5年
通算4800名の顧客を鑑定
大手企業様や人気レストランのイベントやコラボ企画多数

東京・三軒茶屋カード占いアトリエ主宰
大阪・西天満占い鑑定所主宰
ステラマリス・タロット学院主宰
アドリアーナMESSAGE(読み物)